今年はピカチュウ以外も?!「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」 8月に開催決定

編集長
横浜の海にコイキングの大量発生希望です。

横浜市は、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けて、横浜ならではの魅力を活かした賑わいづくりや、国内外からの誘客を促進するため、ピカチュウが大量発生する街型イベントを3年連続で開催してきた。毎年夏の恒例イベントとして定着してきた「ピカチュウ大量発生チュウ!」だ。

開催4年目となる2017年は、延べ1,500匹以上のピカチュウはもちろん、なんと!その他のポケモンも登場するなど、さらにパワーアップした内容となることが決定したと発表した。

どのポケモンが登場するかは明らかにされてないが、あなたの推しポケモンが横浜の街に大量発生するかもしれない。横浜生まれの編集長も今から楽しみにしている。

【開催概要】
1 イベントタイトル
「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」

2 イベント開催期間
平成29年8月9日(水)~15日(火)
※会場により前後あり

3 実施内容(予定)

(1) ピカチュウ・カーニバル・パレード
今年は、日本大通りを会場に、ピカチュウが登場し、パレードします。
パレードに登場するピカチュウは昨年の50匹から2倍の100匹にスケールアップ!
ダンサーやパフォーマーとともに、ラテンの音楽で盛り上げる大規模なパレードを開催します。
〔開催日〕8月14日(月)
〔開催場所〕日本大通り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪昨年の「ピカチュウ・ザ・パレード」(さくら通り)≫

(2)街中で展開する大量発生チュウイベント

昨年好評を博した横浜赤レンガ倉庫での「ずぶぬれスプラッシュショー」をはじめ、
みなとみらい地区の施設や店舗などにも参加いただき、来街者をたくさんのピカチュウがお迎えします。
今年はさらに、空や海にもピカチュウが登場する予定です。この夏、街全体がフォトスポットに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪横浜赤レンガ倉庫での「ずぶぬれスプラッシュショー」(昨年の様子)≫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪クイーンズスクエア横浜での行進(昨年の様子)≫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

≪京浜フェリーボートでの船上グリーティング(イメージ)≫

■主なイベント連携施設、事業者等(予定)

[横浜赤レンガ倉庫、クイーンズスクエア横浜、ランドマークプラザ、帆船日本丸・横浜みなと博物館、日本丸メモリアルパーク、MARK IS みなとみらい、みなとみらい線、JR桜木町駅、JR桜木町駅前広場、横浜ワールドポーターズ、よこはまコスモワールド、京浜フェリーボート、ありあけ他]

 

©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモンは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です