有名マンガのコマをSNS等で使える「マンガルー」、「いきのこれ! 社畜ちゃん」の配信スタート!

編集長
マンガの新しいデジタルプロモーションとして注目!

株式会社ムーヤンが運営するマンガコマ埋め込みサービス「マンガルー」http://mangaloo.jp/ にて、「いきのこれ! 社畜ちゃん」1巻の中から限定されたページの配信が開始された。

マンガルーは有名マンガのコマを自分のツイッターやブログに簡単に埋め込めるユニークなサービス。通常ツイッターなどでは無許可に切り取られたマンガのコマが拡散されているが、マンガルーはあくまで公式に権利者から許諾を得たマンガのみ配信しているためユーザーは安心してマンガのコマを活用できる。

また、権利者側から見てもマンガがSNSで拡散されユーザーにプロモーションしてもらえるメリットがある。「いきのこれ! 社畜ちゃん」は単行本第一巻の発売を控え、ネットプロモーションにマンガルーを活用したと思われる。

新しいマンガのPR方法として注目だ、
詳しくはマンガルーの公式サイトでチェックしてみよう。

■ マンガルーとは?
「全てのカク(書く、描く)人のために」というコンセプトで作られた、権利者より利用許諾を受けたマンガのコマをWebサイト・ブログ・SNSで使えるWebサービスです。
Twitterユーザー、Webメディア、ブロガーなどの利用者は、自分でコマを切りだして埋め込みコードを貼り付けたり、スマホからツイートボタンをタップすることで、ストックフォトやスタンプのような感覚で投稿に表情をつけることができます。
マンガルーを利用するには、マンガルーのサイト http://mangaloo.jp/ からメールアドレス、使用するサイトURLもしくはtwitterアカウントを送信の上、審査に通った後アカウントが発行されます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です